Jo:Bi 吉田学園情報ビジネス専門学校

現場で活躍している卒業生たち

エンジニア系学科

株式会社ウイン・コンサル
札幌/開発部
システムエンジニア

斉藤 結菜さん

2022年卒業
(標津高等学校出身)

今はどのようなお仕事を?

設計など開発の基礎を学びながら、サイトの構築を行っています。1つの作業でも何通りもの考え方や方法があるので、知識が増えていくという点で楽しみながら仕事をしています。

在学中に努力したこと、意識したことは?

「わからなければ聞く」です。私は入学まで未経験だったので、プログラミングとは何なのか、曖昧な状態でした。 自力ではどうにもならない場面が多々あり、先生や同級生などにどんどん聞くように心がけました。

進学を考えている皆さんへ

Jo:Biは先生や学生の雰囲気がよく、授業も少人数で行うので、疑問などがあればすぐ相談できます。経験・未経験を問わず、システム開発のスキルを身につけられる最高の環境です。

日本アイ・ビー・エム・
デジタル・サービス株式会社
地域DXセンター事業部
アプリケーション・プログラマー

村山 大樹さん

2020年卒業
(江別高等学校出身)

今はどのようなお仕事を?

国際クレジットカードブランドのシステム移行プロジェクトに携わっています。社会インフラに関わる重要な仕事であるため、日々やりがいと緊張感をもって取り組んでいます。

在学中に努力したこと、意識したことは?

在学中に努力したこと、意識したことは?在学中にシニアエンジニアと同等の知識をつけることは難しいため、どんなプロジェクトに配属されても対応できるよう、「広く浅く」を意識して多分野を学ぶことを意識しました。

進学を考えている皆さんへ

進学を考えている皆さんへICT業界が求めている実践力を習得したいという人は、ぜひJo:Biへ。また、在学中には「社会人と関わる」ことをおすすめします。成功も失敗も学生よりたくさん経験している先輩方に相談し、進路選択の幅を広げてください!

株式会社北海道総合技術研究所
システムソリューション部
プログラマー

赤平 萌映さん

2022年卒業
(北見緑陵高等学校出身)

今はどのようなお仕事を?

プログラマーとして、現在は製造したプログラムの結合試験を行っています。自分が製造したプログラムが正常に動いたのが確認できたとき、達成感と同時にやりがいを感じます。

在学中に努力したこと、意識したことは?

Jo:Biでは実際のシステム開発で使われることの多い主流プログラミング言語を学ぶことができるため、どの言語の文法もしっかり理解できるよう努力しました。その経験が現在、既存ソースコードの読解やコーディングに役立っています。

進学を考えている皆さんへ

自分の希望する進路に進むためにも、資格の取得など、在学中の積極的な学びが大切だと感じています。わからないことは先生や友人に聞いてどんどん解決していきましょう。

チームラボ株式会社
パッケージチーム
Webアプリエンジニア

相武 章さん

2022年卒業
(韓国・壽城高等学校出身)

今はどのようなお仕事を?

Web上では見えないデータベースなどの処理を担当しています。タスクのメンバーと発生したエラーなどを一緒に解決し、信頼を受けていると感じたときはとてもうれしいです。

在学中に努力したこと、意識したことは?

課題以外に、自発的に何かを作るように心がけ、必ず完成させることを意識しました。開発では、何かに詰まって進められないときや、あまりやりたくない処理などがありますが、このような状況に対応するための練習になったと思います。

進学を考えている皆さんへ

Jo:Biには、積極的に学ぼうとする人にとって、どんどん力を伸ばせる環境があると思います。自ら調べることや、恥ずかしがらずに質問することの習慣化を大切にしましょう。

株式会社スリーエス
ソリューション事業本部
ICA技術推進部/システムエンジニア

明神 虹太さん

2022年卒業
(富良野高等学校出身)

今はどのようなお仕事を?

システムエンジニアとして画像認識で物体検知を行う仕事をしています。AI技術を使うので、情ビで学んだ機械学習に関する知識が役立っています。自分の成長を感じながら最先端のものづくりに携われていることにやりがいを感じています。

在学中に努力したこと、意識したことは?

実践的な授業が多く、授業内で制作物を作る機会も多くありましたが、授業以外の時間でも制作物を自主的に作成していました。就活の際に企業に制作物をアピールすることができ役立ちました。

進学を考えている皆さんへ

何事にも興味を持って自分から挑戦することが大切です。個人的に作りたいシステムなどがあれば作成してみましょう。わからないことがあっても先生が手厚くサポートしてくれます!

株式会社共立ソリューションズ
システムオペレーター

髙橋 侑真さん

2022年卒業
(釧路北陽高等学校出身)

今はどのようなお仕事を?

現在は金融系のシステムオペレーターとして働いています。ITサービスが正常に稼働しているかを監視し、トラブル時には復旧対応を行うのが主な業務内容です。システムの安定稼働に貢献しお客様から感謝されることにやりがいを感じます。

在学中に努力したこと、意識したことは?

システム運用の現場ではLinuxの知識が必要になるので、卒業制作の授業や、授業後の時間を用いてLinuxの資格取得に向けた勉強に取り組んでいました。実際の現場でコマンド操作をすることが多く役立っています。

進学を考えている皆さんへ

システム開発やネットワーク等のIT分野に興味がある人、プログラミング技術を磨きたいと思っている人にJo:Biは向いていると思います。知識がなく、プログラミング未経験の方でも分かりやすく一から教えてくれます。

株式会社バーナードソフト
開発部
エンジニア

小林 陽香さん

2022年卒業
(釧路明輝高等学校出身)

今はどのようなお仕事を?

システムの改修やテストなどの作成を担当しています。Jo:Biでは実践的に複数の援護を学べることに価値を感じました。

在学中に努力したこと、意識したことは?

少しでも知識をつけるため、資格の勉強をおこなっていました。プログラミングがあまり得意ではなかったので、わからないことをすぐ聞くことができるjo:Biの環境で学ぶことが出来て良かったです。

進学を考えている皆さんへ

実際のプロジェクトのような形式で開発を行ってみたい。など実践的な授業を受けたいという人には向いていると思います。

株式会社トップヒルズ
ビジネスソリューション事業部
ITサービスマネジメント部

網野 健太さん

2022年卒業
(函館商業高等学校出身)

今はどのようなお仕事を?

システムの運用保守を行っています。設計書の作成からシステムのリリースまで幅広い業務を経験させてもらっています。新たな知識を得て自分の成長を感じながら業務を行えるのはとてもやりがいがあります。

在学中に努力したこと、意識したことは?

率先してリーダーに立候補し、チームの運営や自分より立場が上の人とのコミュニケーション力を磨いたり、集団で力を発揮する能力を習得するよう努力しました。

進学を考えている皆さんへ

就職に不安な人ほどJo:Biに来てほしいなと思います。情ビで就活を行った感想としては、本当にいろいろな選択肢から道を決めることができたので強くお勧めしたいです。基礎からしっかりと学べるので安心です。

INTLOOP株式会社
テクノロジーソリューション事業本部

田村 宏太さん

2021年卒業
(旭川東高等学校出身)

仕事に活かされているJo:Biでの学びは?

現在はエンジニアとして、社内の営業支援システムの開発に携わっています。Jo:BiではエディタやGit(ソースコードなどの変更履歴を記録・追跡する管理システム)など、業務を進めるうえで必須のツールの使い方を実践的に学ぶことができました。

仕事で目標にしていることは?

幅広いスキルを身につけて自分の市場価値を高め、将来的には設計から開発・運用までの全行程に携わるフルスタックエンジニアになることを目標としています。

進学を考えている皆さんへ

現在まったく知識がないとしても、Jo:Biに入学すれば基礎からしっかりと鍛えてもらえます。ITに興味がある、挑戦してみたい、そんな人にぴったりの学校だと思います。

プロフェッショナル・
ネットワーク・コンサルティング
株式会社
技術本部/インフラエンジニア

藤田 海雅さん

2021年卒業
(岩内高等学校出身)

仕事に活かされているJo:Biでの学びは?

チーム開発です。私は現在、サーバやネットワークの設計・構築を行っていますが、基本的にチームで行われるため、役割分担やチーム内での動き方の根幹部分を学ぶことができました。

就職活動に役立ったJo:Biのよいところは?

さまざまな企業からインターンシップのお誘いが来て、IT企業の職場の雰囲気を早い段階から知ることができました。また、履歴書や企業への提出資料に関する添削指導なども充実しており、最大限のサポートをしていただきました。

進学を考えている皆さんへ

経験の有無は関係なく、ITに興味がある人、興味にとことん向きあえる人は、間違いなくこの世界に向いています。無限に広がる「可能性」や「道」を、ぜひJo:Biで切り拓いてください!

株式会社アーベルソフト
第1システム部 第1システム課
システムエンジニア

赤平 諒さん

2017年卒業
(石狩翔陽高等学校出身)

今はどのようなお仕事を?

業務アプリの開発を行っています。お客様の要望どおり開発ができ、業務効率化ができた瞬間はとても嬉しいです。

在学中に努力したこと、意識したことは?

先生方や実際にIT企業で働いている方とお話しする中で、どのような人物がIT業界に求められているかを教えていただき、授業で学ぶだけではなく自己学習することで、スキルアップを図っていました。

進学を考えている皆さんへ

情報システム系の学校は多く存在しますが、Jo:Biには実践的な授業が多くあり即戦力として働きたい方にはおすすめです!

クリエイター学科

株式会社カプコン
コンシューマーゲーム開発
ゲームプログラマー(アプリ)

丹羽 保貴さん

2020年卒業(別海高等学校出身)

Jo:Biを選んだ理由は?

ゲーム会社への就職実績が豊富で、ここでなら確実にゲームクリエイターの道を歩めると思ったのが決め手です。オープンキャンパスの雰囲気も最高でした。

仕事に活かされているJo:Biでの学びは?

日々のゲーム制作が一番印象に残っています。頭を悩ませた日々があったからこそ、第一線でも通用するモノづくりの技術を身につけることができたと思います。

進学を考えている皆さんへ

ゲームが好きなら、ぜひもう一歩踏み込んで「作る側」になってみませんか。プレイしてもらったときに「面白かった!」という声を聞けるのは格別ですよ!

株式会社レベルファイブ/テクニカルグループ
プログラマーチームIII
プログラマー

杉本 涼さん

2020年卒業(当別高等学校出身)

Jo:Biのイベントで最も印象に残っているものは?

企業の方から自分の作品にフィードバックをもらえる「学園祭」や「就職作品展示会」は非常に役に立ちました。定期開催のゲーム大会「Jo:Biキャラバン」や10時間でゲームを制作する「ハッカソン」もよい経験になりました。

仕事で目標にしていることは?

現在はコンシューマー向けゲームの開発において、メニューのUIなどのプログラミングを担当しています。周囲から信頼されるプログラマーになり、より一層責任重大な仕事を任せていただけるように成長していきたいです。

進学を考えている皆さんへ

Jo:Biのゲームクリエイター学科は、ゲーム制作に特化して学ぶことができます。ゲームが好きで「自分でゲームを作ってみたい!」と思う人には、この学科を強くおすすめします。頑張ってください!

株式会社MIXI/モンスト事業本部 ゲーム運営部
クライアント1グループ
ゲームプログラマー

後藤 慎之助さん

2022年卒業(札幌光星高等学校出身)

今はどのようなお仕事を?

モンストのインゲームに携わっています。自分が実装したものに対し、ユーザーの喜ぶ声を聴けたときにやりがいを感じます。

在学中に努力したこと、意識したことは?

ゲームをより面白くするために必要な実装についてよく考えました。販売されているアクションゲームで気持ちいいと思った操作感を真似たり、綺麗なエフェクトを再現してみたりしていました。

進学を考えている皆さんへ

自分は高校時代、持っていたゲームの大半を手放したのですが、身の回りにゲームがないという事実に耐えかね、買い戻しました。ゲームなしの人生は考えられないという人は、ぜひJo:Biへ!

株式会社ハ・ン・ド
札幌スタジオ
ゲームプログラマー

佐藤 安純さん

2020年卒業(本別高等学校出身)

今はどのようなお仕事を?

ゲーム開発に携わっており、その中のミニゲームのプログラムを担当しています。プレイされた方から「面白かった!」などの感想をいただいたとき、この仕事のやりがいを感じます。

仕事に生かされているJo:Biでの学びは?

「チーム制作」の授業で得られたスケジュール管理の方法や、ツールを使用した制作、またチームメンバーとのコミュニケーションは、今の現場で大いに役立っていると感じます。

進学を考えている皆さんへ

先生や友人に作品・ソースコードを見てもらうことは大事だと感じます。授業以外でも個人制作の時間を設けるなど、納得できるまで追求する姿勢が将来に繋がります!

株式会社サイバーコネクトツー
開発部
シネマティックアニメーター

川守田 広貴さん

2020年卒業
(札幌琴似工業高等学校出身)

今はどのようなお仕事を?

主に必殺技(奥義)のデモムービーを作成しています。 弊社はデベロッパーのため、ゲーム開発に深く関わることができます。ゲームを作っている実感があって、とても楽しいです。

在学中に努力したこと、意識したことは?

プロの作品を見て真似ることです。真似をすることは悪いことではありません。まずは真似から入ると、気に入った作品の傾向を知ることができ、将来やりたいことが見えてきます。

進学を考えている皆さんへ

高校生の今から「自分の夢を絶対にかなえる」という覚悟をもって準備しておいてください。そして、その覚悟をもってJo:Biで必死に頑張れば、きっと夢はかなうと思います!

株式会社カラー
デジタル部
アニメーター

中島 竜誠さん

2022年卒業
(札幌厚別高等学校出身)

今はどのようなお仕事を?

3DCGアニメーターとして、劇場映画やアニメ作品に携わっています。プロとしてレベルの高いアニメーションを求められるので、OKをもらえた際のうれしさは計り知れません。

仕事に生かされているJo:Biでの学びは?

各種制作ソフトの使い方、構図やレンズの知識など、すべての授業が役立っています。在学中は多くのアニメやゲームなどにアニメーター目線で触れることが大事だと思います。

進学を考えている皆さんへ

早期に就職を決める秘訣は、アニメやゲームが大好きな気持ちをもち、意欲的に動くこと。先生方も将来を一緒に考えてくれるので、積極的に相談するのがよいと思います。

株式会社バンダイナムコスタジオ
技術スタジオ第3グループ
アニメーション部
3Dアニメーター

酒井 楓季さん

2022年卒業
(苫小牧西高等学校出身)

今はどのようなお仕事を?

ゲームにアニメーションを乗せる流れを学びながら、実際にデータを制作しています。多職種との連携が必要で簡単ではありませんが、ゲーム制作の一部となれている感覚があって楽しいです。

在学中に努力したこと、意識したことは?

授業以外でも多くの情報を取り入れることです。少しずつ業界のことを調べたり、先生に聞いたりしながら、作品づくりと並行して自分の将来を考えることが大切だと思います。

進学を考えている皆さんへ

業界就職という明確な目標があり、好奇心をもって物事に取り組める人は、Jo:Biで充実した毎日を過ごすことができると思います。

株式会社サンジゲン
立川スタジオ
3DCGアニメーター

成澤 明日香さん

2022年卒業
(札幌大谷高等学校出身)

今はどのようなお仕事を?

ライブパートのカットを担当したり、いただいたデータの修正作業などをしています。作品のクレジットに自分の名前があると、何回見てもとてもうれしいものです。

仕事に生かされているJo:Biでの学びは?

アニメーション12原則を常に意識させてくれる授業だったので、スムーズに仕事ができています。また、在学中は映画やアニメの名作をとにかくたくさん見て映像の勉強をしました。

進学を考えている皆さんへ

私はアニメが好きというだけで、まったく知識がない地点からのスタートで現在に至ります。少しでも気になるのであれば、まずはオープンキャンパスなどに参加してみてください!